下野の薬湯 板室温泉 南ヶ丘牧場
下野の薬湯 板室温泉
那珂川の上流には国民保養温泉地、板室温泉があります。康平2年(1059年)、那須三郎宗重ヶ原に狩の 途中、当温泉を発見したといわれています。江戸時代中期の頃より下野の薬湯として知られるようになり、 リュウマチに効く湯治場として利用されています。泉質は無色透明の単純泉で、温度は約40度でややぬるいが、 長湯ができて身体の芯まであたたまる湯として喜ばれています。
南ヶ丘牧場 那須連山を望む日光国立公園那須高原の一角に位置し、場内は自然のままの姿が残されています。 昔からある牧場そのままの雰囲気の中、動物たちとの触れあいで気分をリフレッシュできます。 中でも、日本に約200頭しか存在しない乳牛からとれるガーンジィ牛乳は他では体験できない 濃厚な味わいです。
深山ダム 那須高原大橋
深山ダム 板室温泉に向かう手前を左に曲がると約10分、上の沼原調整池と地下で結ぶ黒磯の観光名所で紅葉時や春の 新緑はとてもきれいで素晴らしい所です。奥には発電所(地下発電所)の仕組みがわかる展示場があります。 美しい橋でここからの眺望も素敵です。この下は川遊びができます。近くに日本3大疎水の一つ那須疎水が流れており、公園になっています。
沼原湿原 沼原調整池
沼原湿原 沼原調整池から徒歩10分、四季折々の高山植物が群生します。ゴヨウツツジ、ニッコウキスゲ、リンドウ、池の中を見るとサンショウウオが… 東京ドームの3倍もある、不思議な池で地下には巨大な地下発電所があります。池から下の深山ダムに水を落として発電させる珍しい施設です。水は電気量の少ない時間帯に深山ダムから上の調整池に戻します。
那須温泉神社 殺生石
那須温泉神社 ■大願成就の神として有名な「那須温泉神社」
境内にはいろいろな見どころがあります。社殿のそばには樹齢推定800年、高さ12m、栃木の銘木百選の 「那須の五葉松」が見事な枝ぶりを誇っています。近くには芭蕉が「奥の細道」に立ち寄って詠んだ「湯を むすぶ誓いも同じいわしみず」という句を刻んだ石、「翁石」があります。ここの参道で夏開かれる朝市が有名。
殺生石 ■殺生石の由来
七世紀に中国から遣唐使が帰ってくるとき、美女に化けてついてきたのが妖怪狐で、実は中国やインドで 国を滅ぼしてしまったという金毛九尾の狐であった。鳥羽天皇の頃、玉藻の前と呼ばれ、帝に愛されていたが 正体がばれ、追手に追われ当地まで逃れてきたがついに退治され、その怨念が石に乗り移り毒気を放ち、 石の近くの生物を殺すという伝説がこの石の由来です。